ストレスは勃起の大敵!居酒屋リフレッシュで対策しよう!

中年になるといろいろとストレスが溜まりやすくなります。仕事ではそこそこ責任ある立場になり、上に下にと気を使うことも増えるでしょう。心のプレッシャーは中年世代の体に大きく影響を与えます。健康を害したり、さらにはEDを引き起こす原因にもなるでしょう。程よいストレス解消が必要です。

ストレスは中年を弱らせる

歳をとると気を使うことがかなり増えます。仕事でも立場上我慢しなくてはいけない場面も出てくるでしょう。プライベートでも若いころに比べたら人間関係は複雑になりがちです。近所付き合いや仕事の取引先とのゴルフなど気を使う機会が増えてしまいます。中年はストレスを受けやすい世代といえます。多くの心のプレッシャーは体にもいろいろな影響を与えてしまいます。たとえば胃潰瘍などの病になる人もいるでしょう。ストレスが胃酸を異常に出させてしまい、胃に穴が開いてしまう病気です。また気持ちが落ち込みすぎれば心の病である鬱にもなる可能性が出てきます。軽度なところでは身体能力やヤル気の低下。ひどくなれば家から出られない「引きこもり」なんてことにもなりかねません。ストレスは中年の心と体にかなり悪影響があるといえます。

心の落ち込みはペニスの落ち込みに

ストレスはEDともかかわりが深いものです。日常で受けたプレッシャーは性生活にも大きく影響します。たとえば会社で大失敗したとなれば大きく落ち込んでしまうでしょう。脳がプレッシャーを感じていれば性的刺激や興奮も半減します。勃起のための信号を送る神経が正常に働かなくなりEDとなってしまうわけです。たまに「勃起できない」ということであれば、時間がたてば解決する可能性もあります。あまりにも度重なってしまうと「なぜ勃たないんだ?」と性機能そのものにストレスを感じるようになります。こうした勃起不全は心因性EDと呼ばれ、心のプレッシャーが大きく関わっています。初期であれば症状としてはまだ軽度です。カウンセリングやバイアグラの服用で簡単に治ることもしばしば。悩みが深くならないうちに対策する心がけが必要です。

居酒屋リフレッシュでストレスフリーに

ストレスを解消する心がけも大切です。お酒はそのためにとても大きな役割を果たします。美味しいお酒を飲みながら会話や食事を楽しめば自然と気持ちも癒されるもの。いきつけの居酒屋があれば、愚痴を聞いてもらうのもいいでしょう。女性との飲みデートでリフレッシュするのもいいでしょう。上手に飲み屋を活用すればストレスも解消されるはず。明日への活力を得るために、今日もまた居酒屋へ向かってみましょう!