初デートの居酒屋選びのポイント

正式な交際を始める前に、お互いをよく知るためにデートを重ねることがありますが、交際前のデートコースを考えるのは意外と難しいものです。正式なカップルでもないのに、高級レストランに行くのは女性の重荷となりますし、男性側としても何度も連れていくのは負担となります。対して、いい年してデートでファストフードに行くのは抵抗がありますよね。

ほど良くカジュアルで、メニューが豊富な居酒屋は、初デートにぴったり。女性は初デートでの男性のお店のチョイスによって、男性のセンスを測ります。初デートで楽しませてくれれば、交際しても楽しいだろう、と判断するわけです。

女性が好む居酒屋とは

デートコースには、ほとんどの場合、飲食店が欠かせません。美味しい物は人を穏やかな気持ちにさせます。美味しい料理を囲みながら会話することで、自然と盛り上がり、次のデートに繋がる可能性が高まるのです。ただし、料理が美味しくても、他の点で女性への配慮が欠けていると、その飲食店を選んだあなたへの好感度に影響が出ます。

お互いに気持ちよくデートを楽しむために、飲食店選びのポイントがいくつかあります。まず、お店の雰囲気ですが、照明が暗めの落ち着いた所がオススメです。場所が飲食店なので、美味しい料理に目が行きがちですが、そもそもデートはお互いの距離を縮めるのが目的です。

人の出入りが激しいファミレスや、店員の元気なかけ声が飛び交う賑やかな居酒屋では、落ち着いて会話できる雰囲気ではありません。あくまでも美味しい料理は、2人の距離を縮めるエッセンスであることに留意して、お店を選びましょう。

また、予約が可能なお店であれば、カウンター席を選ぶようにします。なぜなら、カウンターは横1列に並んで座るので、自然と相手との距離が近くなります。カウンター席の間隔は、親密な会話をするのに丁度いい距離感。

これから仲を発展させようという初デートの段階では、その距離に違和感を覚えるかもしれませんが、その違和感は会話が盛り上がっていくにつれて薄れていきます。親密な会話にぴったりの距離なので、お互いのことをよく知るにはうってつけ。時間を忘れるほど、会話に夢中になれること間違いありません。

初デートで居酒屋へ行くメリット

居酒屋デートのメリットはなんと言っても、豊富なメニューにあります。冒頭で触れた通り、初デートの飲食店のチョイスは非常に重要。相手の女性の好みに合ったお店を選べれば、女性との距離を縮める要素になる反面、好みから外れると嫌がられることもあります。

あらかじめ女性の好みを詳しく知っていれば、お店選びの参考になりますが、必ずしも好みが分かっているとは限りません。また、女性は男性ほどたくさんの食べ物やお酒が飲めないことも手伝って、量よりも質を重視する傾向があります。料理やお酒の美味しさには非常にシビアで、美味しい料理を、少しずつ食べることが好きです。

居酒屋なら、男性が好むボリューム満点なこってりメニューから、女性が好むヘルシーなメニューまで実にさまざま。デートによく利用されている居酒屋であれば、前菜盛りのようなたくさんの料理を少しずつ盛り込んだ女性に嬉しいメニューがあることも。

男性、女性の両方が好むメニューが揃っている居酒屋を選ぶことで、お互いが主体的に楽しもうとします。何事も自分から動く方が、より良い結果が出るのは、言うまでもありませんよね。お互いが主体的に楽しもうとする環境を整えることで、初デートも盛り上がりやすくなります。相手の女性も楽しい時間を提供してくれた男性に、好印象を抱き、もっとあなたと親密になりたいと思うようになるはずです。