女性を飲みデートに誘ってスムーズにHできる居酒屋の立地とは?

駅の近くや会社や家の近くなど居酒屋はいたるところに存在します。口説くためにはそこが「どんなお店か」を知る必要があります。さらには「立地がどこか」でホテルまで持ち込める確率も大きく変わってきます。女性を口説いてホテルまで行ける居酒屋の場所とはいったいどんなところなのでしょうか?

立地でHまでいける確率は変わる?

居酒屋はいろいろな場所にあります。いざ「飲みデート」となった場合、どこでもいいというわけではありません。中年ともなればそうそうチャンスはあるものではありません。せっかく女性といくわけですから、親密になりたいものです。店選びのポイントはいろいろとあります。女性を口説いて、さらにイイ関係まで持っていきたいならば立地にこだわってみるのもひとつの手です。駅近くや会社の近く、さらには自宅近くなどいろいろと候補はあります。果たしてその中でどんな立地だと女性と肉体関係までいきやすくなるのでしょうか。

女性はデートに不安がある

こういう時は男の立場で考えてもらちがあきません。女性目線でものを考えた方がよいでしょう。女の人からすれば、飲みに誘われることはいろいろと思うところあるものです。そもそも「二人で食事をする」ということはそれなりに勇気がいります。奢ってもらうのか、割り勘なのかと金銭的なこともあります。奢ってもらったらどう感謝を伝えるべきか、話は合うのかという不安もあるでしょう。そして最も頭の中にあるのが「警戒心」です。 女性は思った以上に警戒心の強い生き物です。年齢の近い人であれば、「歳が近くて感覚も似てる」と安心しやすいでしょう。中年男性のような「年上・目上」相手だと緊張感を覚えてしまいます。「話題はどうしよう」「何を考えているんだろう」と不安があるものです。つまりデートに誘う際には警戒心を解く必要があるわけです。

警戒心を解けるのがここ!

男としてはせっかくデートまでこぎつけたなら「セックス」まで頭に入っているものです。女性にはそれを悟られてはいけません。お店選びでも「駅から遠くの店」を選択すると下心が見え見えです。「終電を逃させよう」という雰囲気が出てしまい、女性の警戒心を強めます。女の人に不信感を持たせずにホテルにも誘いやすい立地はどこか。それは「駅から微妙な距離」かつ「ホテルの近く」です。「ラブホ近くじゃ警戒される」と思うかもしれませんがそんなことはありません。賑わった繁華街であれば違和感はありません。駅までの距離が微妙であれば、「まだ大丈夫」と安心して終電も逃しやすくなります。作戦がうまくいっても安心してはいけません。ホテルに誘うにしても「何もしない」ということをしっかりと伝えましょう。もちろん、中に入ってからは雰囲気次第で手をだしても問題ありません。安心感や信頼感を得られています。相手だって一緒にホテルに入るからには覚悟もあります。あとは身を任せて、セックスを楽しむことに問題はないんです。

女性とHしやすい立地は「駅にそこそこ近くてホテルも近い場所」です。中年男性であっても若い女性との一夜を過ごすことがきっと可能になります。ただしい立地を忘れずに、いざという時の手段として使ってみてください!